Broad WiMAXのいつでも解約サポートなら違約金0円で乗り換えOK!?


「Broad WiMAXを契約した後に、固定回線に乗り換えたくなったらどうしよう」

「引っ越し先がエリア外だったら困るしなあ。。」
 

Broad WiMAXの契約期間は3年間ですので、途中で引っ越ししたり、家で使うことが多くなったりと、ライフスタイルが変われば、他の回線に乗り換えたくなることもあるでしょう。
 

でも、Broad WiMAXのいつでも解約サポートを使えば、他の回線に乗り換える際の解約金が発生しないんです!
 

Broad WiMAXのいつでも解約サポートって何?


Broad WiMAXのいつでも解約サポートは、Broad WiMAXを解約して他の回線に乗り換えたいという場合に、違約金なしで乗り換えできるサービスです。
 

通常、Broad WiMAXを解約する際には、利用開始月からの期間によって、下記の通り違約金が発生します。

経過期間12ヶ月以内13~24ヶ月目25~36ヶ月目37ヶ月目38~72ヶ月目
違約金金額19,00014,0009,5000円9,500円

 

また、BroadWiMAは、申し込みの際に初期費用無料となるWeb割キャンペーンを利用した場合、24ヶ月以内に解約すると、上記の違約金に9,500円が上乗せされます。
 

でも、Broad WiMAXのいつでも解約サポートを利用して乗り換えれば、違約金は一切かかりません。
 

これなら契約期間の縛りがあっても、違約金の心配なく他社サービスに乗り換えられるので安心ですね。
 

Broad WiMAXのいつでも解約サポートの乗り換え先


Broad WiMAXのいつでも解約サポートをの乗り換え先は、Broad WiMAXの提供元である株式会社リンクライフが紹介する固定回線とモバイル回線になります。
 

上記の表の8社以外にも、電話で相談しながら、あなたにピッタリのサービスを選んで紹介してくれます。
 

Broad WiMAX いつでも解約サポートの申し込みから乗り換えまでの流れ


Broad WiMAXのいつでも解約サポートの申し込みは、通話料無料のフリーコールとWebからのお問い合わせが用意されています。
 

まずはフリーコールから電話で相談

Broad WiMAXに申し込み後に満足できない場合は、下記のBroad WiMAXいつでも解約サポート電話連絡先へ電話してみてください。
 

Broad WiMAXいつでも解約サポート
電話お問い合わせ先
0120-187-727
(11:00~18:00・月~金 年末年始休み)

 

速度やエリアなど、具体的に満足できない点をオペレーターと相談して、固定回線か他のモバイル回線を提案してくれます。
 

モバイルルーターへの乗り換えは簡単に手続き完了

モバイルルーターへの乗り換えは、乗り換え先のモバイルルーターの開通後に、オペレーターがBroad WiMAXの解約手続きまで進めてくれます。
 

すべてオペレーターにお任せでOKです。
 

光回線への乗り換えの際は開通後に連絡が必要

光回線に乗り換える場合は、開通工事の日程等もありますので、ユーザーから乗り換え先の光回線が開通してからいつでも解約サポートの相談窓口へ連絡することになります。
 

開通した旨連絡すると、Broad WiMAXの解約手続きを進めてくれます。
 

Webからも問い合わせは可能


 

電話受付時間外であったり、電話がつながらないという場合でも、Webからのお問い合わせも用意されています。
 

こちらをクリックすると、上記画像のとおり「いつでも解約サポート専用お問い合わせフォーム」に移ります。
 

名前や電話番号、住所、メールアドレス等を記入し、「確認画面へ進む」をクリックしてください。
 


送信内容確認画面に進みますので、内容を確認後、内容を送信するをクリックすると折り返し連絡が来ます。
 

オペレーターと相談の上、乗り換え先を検討してみてください。
 

Broad WiMAXのいつでも解約サポートの注意点


Broad WiMAXのいつでも解約サポートを利用して他社のサービスに乗り換える場合、下記の点に注意しましょう。
 

乗り換え先で初期契約解除を使うと違約金が発生する

乗り換え先で初期契約解除を使って解約した場合は、Broad WiMAXの解約違約金を請求されます。
 

乗り換え先を選ぶ際には、オペレーターの提案内容をじっくりと検討して、すぐに解約することのないようにしましょう。
 

Broad WiMAX いつでも解約サポートで無料になるのは違約金だけ

Broad WiMAXのいつでも解約サポートで無料になるのは、Broad WiMAXを解約する際に発生する違約金だけです。
 

乗り換え先での契約事務手数料や初期費用・工事費などは、通常の契約と同じく必要になります。

タイトルとURLをコピーしました