Broad WiMAXへの乗り換えは違約金負担キャンペーンが見逃せない!


「Broad WiMAXに乗り換えると違約金を負担してくれるってホント?」

「違約金を負担してもらうにはどうすればいいの?」
 

Broad WiMAXの乗り換え違約金負担キャンペーンを使えば、現在契約中のWiMAXプロバイダの違約金相当額をキャッシュバックしてくれます。
 

違約金なんてできれば払いたくないですからこれはうれしいキャンペーンですよね?
 

このページでは、BroadWIMAXの乗り換え違約金負担キャンペーンについて徹底解説します。
 

Broad WiMAXへ乗り換えを検討中なら、最後までしっかり読んでくださいね!
 

broad wimax 乗り換え 違約金負担キャンペーンの申し込み方法

broad wimaxの乗り換え違約金負担キャンペーンの申し込み方法と、流れは下記の通りです。
 

Broad WiMAXの公式サイトからクレジットカード払いで申し込む

Broad WiMAXの乗り換え違約金負担キャンペーン適用には、Broad WiMAXの公式サイトからの申し込みが必要です。
 


 

料金プランは、月額最安プラン(ギガ放題orライト)で申し込み、支払方法はクレジットカード払いを選びましょう。
 

口座振替での申し込みや、auスマホ割プランでの申し込みは、Broad WiMAX乗り換え違約金負担キャンペーンの対象外となります。
 

Broad WiMAXの申し込み完了後に現在利用中のプロバイダを解約

Broad WiMAXの申し込み完了後に現在利用中のプロバイダを解約します。
 

解約の際に発生する違約金は、一旦建て替え払いとなりますが、違約金の金額がわかる書類を提出することで、違約金相当額がキャッシュバックされます。
 

違約金の確認書類の送付先は下記のアドレスになります。
 

違約金確認書類送付先shop@wimax-broad.jp

 

Broad WiMAXの乗り換え違約金負担キャンペーン専用窓口に相談

違約金確認書類を送付したら、公式ページTopページ左側の「オペレーターに電話で相談する」をクリックします。
 

上記のように「電話で相談する」画面が出ますので、「新規お申込みの方」の欄に名前と電話番号、希望の時間帯を記入すると、折り返し電話が来ます。
 

オペレーターと詳細について確認しながら、手続きを進めていきましょう。
 

Broad WiMAXの乗り換え違約金負担で必要な確認書類


「Broad WiMAXの乗り換え違約金負担で必要な証明書類ってどんなもの?」

「違約金の証明書なんて出してくれるのかな?」
 

残念ながら、解約証明書や違約金の証明書は、ほとんどのプロバイダで発行してくれません。
 

しかし、クレジットカードの請求明細や、口座振替の場合の請求書、お客様ページで確認できる請求金額の画面のコピーなどで代用できます。

 

提出書類のポイントは違約金の金額と支払ったことがわかるもの

提出書類といっても正式な証明書のようなものではなく、解約日や違約金の金額などがわかるものであれば大丈夫です。

違約金負担キャンペーンで乗り換えを考えているんですが。。

 

ありがとうございます。現在ご利用中のサービスはこれからの解約になりますか?

 

はい、違約金の金額がわかる書類が必要とのことですが、具体的にはどんなものでしょうか?

 

クレジットカードの明細や、Web請求書など解約日と解約の際に発生した料金と違約金がわかるものであれば結構です。

 

クレジットカードの明細に違約金と明記されていなくてもいいんですか?

 

その場合、解約月の明細とそれ以前の明細を提出していただき、差額で判断させていただきます。書類については、不明な点があれば、実際に提出していただいたものについて当社からお客様に詳細をお聞きしながら進めてまいりますので、ご安心ください。

 
以上のように、個々の事例に合わせて柔軟に対応してくれるという感じでした。
 

Broad WiMAXの乗り換え違約金負担キャンペーンを利用するなら、クレジットカードの明細や、お客様ページの請求関係の画面コピーなど違約金や解約日のわかる物を整理しておきましょう。
 

例えば、UQ WiMAXを解約してBroad WiMAXへ乗り換える場合なら、UQ WiMAXのお客様センターへ連絡すると支払証明書を発行してくれます。
 

また、お客様サポートページで請求明細を確認できますので、画面をコピーしたものでも確認書類として利用できます。
 

GMOとくとくBB WiMAXでも、会員サポートページのよくある質問Q&Aで、「違約金証明を発行したい」という質問に対して、違約金証明の発行はしておらず、クレジットカードの明細で確認をお願いしますという回答があります。
 

GMOとくとくBBは、解約後には会員ページにもログインできなくなるので、クレジットカードの明細を整理しておきましょう。
 

Broad WiMAXの乗り換え違約金負担キャンペーンの注意点

Broad WiMAXの乗り換え違約金負担キャンペーンを適用するには、いくつか注意点がありますので確認しておきましょう。

乗り換え元はWi-Fiサービス限定


Broad WiMAXへ乗り換える前の回線は、WiMAXプロバイダ各社とSoftBank Air、ワイモバイルのPocket WiFiを利用している方限定です。
 

光回線やADSLなど固定回線は対象外となります。
 

初期契約解除制度を利用すると違約金負担は無効

Broad WiMAXに乗り換え後、8日以内に解約できる初期契約解除制度を利用して解約すると、乗り換え違約金負担キャンペーンは無効となります。
 

Broad WiMAXに乗り換え後は、初期契約解除制度は利用できないので、Broad WiMAXのエリアを確認し、ご利用予定の場所が対応エリア内にあるか確認してから申し込みましょう。
 

違約金負担キャンペーンのキャッシュバック金額は上限19,000円

違約金負担キャンペーンのキャッシュバック金額は、19,000円(税抜)が上限となります。
 

乗り換え元で19,000円(税抜)以上の違約金が発生した場合、超過分はキャッシュバックの対象外となります。

タイトルとURLをコピーしました